2020年02月06日

外国人に日本食をごちそうする、おもてなし動画



なんか最近、YouTubeのオススメに「外国人に日本食をおごるシリーズ」が出るようになったんですよ。

そもそも日本のグローバル化に反対の僕ですが……しかし、なんやかんや言っても、親日の外国人に日本食を楽しんでもらう光景は観てて微笑ましい気分になりますよ。



◆外国人が初めて出来立てサクサクのとんかつを食べてみたTrying Japanese Tonkatsu

https://www.youtube.com/watch?v=yIxaj6N6eEg



まず最初に観たのが、これ。

トロントからハネムーンで日本に初めて来たご夫婦。
とんかつに初チャレンジ。

とんかつをうまいからと、そればっかり食ってる(笑)。
ごはんも一緒に食べてみ!
それから、みそ汁も飲んで!

……と、横からアレコレ口出ししたくなるわw


しかし、ユーチューバー側も大変やね。



語学力がないと、

会話が盛り上がらないから!(笑)



その辺、日本人側も勉強になるんだろうなぁー……。




◆神戸牛、松阪牛!仰天の旨さに海外の反応 Kobe beef and Matsuzaka beef

https://www.youtube.com/watch?v=8Xn-EzATkNE&t=37s


続いては、オーストリアから来た姉妹。

日本に留学している姉のもとに、妹が観光で遊びに来ているという……。

そんな2人に、ごちそうしたのは……なんと!
松阪牛!!

うわっ……うらやましい~!(笑)


当然、食べた反応もすこぶる満足しているご様子。

姉妹とも日本のアニメを観て、日本文化に興味を持ったという……日本の底辺でもあるアニメーターたちの頑張りが、こんなところで実を結んでいるとは……なんとも胸熱な気分でした。




◆うな重!博多弁が話せる爽やかドイツ人大学生と浅草でランチ / German students enjoyed eel in Asakusa

https://www.youtube.com/watch?v=b9nRqcEDgBo


最後は、高身長の若いドイツ人イケメンの2人。

初めてのうなぎに恐る恐るだけど、次第に箸が進み完食……!

話してみると、とてもマジメで誠実。
将来は、日本とドイツの架け橋になるような仕事をしたいと言う……。

弱いなぁ、こういう話……。
もし僕がお金持ちでその場にいたら、バンバン奢っちゃうよ~(笑)。




どの外国人も親日だからフレンドリーで、日本を楽しんでくれている。

こういった人たちばかりならいいんだけど……。
そうじゃない人たちも来日しているから気をつけないと。

反面教師として、「グローバル化もいいね~」と言いたくなる動画をあえて観てみることにしましたよ。
意外と面白かったです。





















posted by どんぐり at 00:03| 埼玉 ☔| Comment(2) | YouTubeネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんぐり師匠 こんにちはー^^

イケメンに目がないのでw
ドイツお二人のを鑑賞中♡

・・・やっぱり。。。うにゃぎって美味しいよねー(´▽`)
左のイケメン君はお茶の飲み方とか素晴らしい!
日本語に自信がナイらしいけど。。。
なんか、そーゆー感性って。。。ドイツ人と日本人って通じるモノがあるのかもしれませんにゃー。。。

私はK国で、物凄く親切にしてもらった経験がありまして^^;

ソウルの地下鉄のチケットの買い方がわからなくて(><)
日本のそれみたいに一生懸命券売機のボタンを押してたんだけど、全然買えなくて、泣きそうになってたら、後ろから若いサラリーマン風の男の人がスッと正しくボタンを押して、チケットを買ってくれて「ぷっと あーんど ぷっしゅ おけ?」って言ってサッと立ち去っていきましたw
私は彼の後ろ姿に向って大声で「ありがとーーー!(ToT)」と叫びました。

できますか? 困っている外国人にサクっと手助け。
私はこの時に「私も外人さんがなんか困ってたら絶対助けよう!例え、会社遅刻しても助けよう!」と誓いましたw
外人さんだけじゃない。例えば、目の見えない人とか、車いすの人とか、その場で自分にできる事は頼まれなくても絶対やろう!と思って一応実行してます^^;

私も小学生に英語を必須にするとかのヘンなグローバル化には反対です。
私の中でのグローバル化は、お互いの国の文化を尊重し合う事。です^^
Posted by 弟子 at 2020年02月06日 13:05
弟子さん、こんにちはー!

>>イケメンに目がないのでw ドイツお二人のを鑑賞中♡

わははは。やっぱり?(笑)

いや~、僕の家に週五日、野菜タップリのお弁当を配達してくれる50代の女性がいるんですが、その人もイケメンに目がないってノリですよ。
そのおばちゃんは僕がドラマ好きだと言うと、やたら韓国ドラマを勧めてきますね。イケメンが出てくるそうで(笑)。
逆に僕がオススメするドラマは、自分好みのイケメンが出てこないと言って観ないんですよねー。
まったくー、人の言うことには耳を貸さない典型的なB型風キャラのおばさんなんですよ~。
そっかー、弟子さんもそんな感じのノリの人なのかー(爆)。

ところでドイツ人のお二人は、好青年でしたねー。
末来を背負う若者を応援したいという気持ちが湧いてきますよね。もちろん日本人の若者も含めて……。

>>ソウルの地下鉄のチケットの買い方がわからなくて(><)

意外と韓国人って優しいんですよね。
元ネトウヨのくせに白状しますが(笑)、僕は大久保(都心で在日韓国人が多く住む街)で終電を逃して困っていたら、たまたま通りかかった韓国人の人に車で送ってもらいましたよ。自宅の近くで降りるとき、お礼にお金を渡そうとしたら「いらない」って、頑として受け取ってくれなかった……。
まるで高倉健さんのように、無口だけど困ってる人を見かけたら絶対に助けるという感じで……韓国人にも優しい人がいるなぁと知りましたよ。

>>その場で自分にできる事は頼まれなくても絶対やろう!と思って一応実行してます^^;

エライですねー! 思うだけでなく、実際に実行されているというのが勇気があって素晴らしいです!

そうですね。
僕も弟子さんを見習って、人助けを勇気出して実行できるよう頑張ってみます。

>>私の中でのグローバル化は、お互いの国の文化を尊重し合う事。です^^

そうですね。
日本はおもてなしをやり過ぎるというか、国語の授業の時間を減らしてでも英語やら外国語を学ばせようとしますね。
自国の日本語が乱れているというのに、それを正さずに外国語を優先するって……そんなに観光立国や貿易が大事なのかよと。

天皇陛下の資産を観光資源で見世物にしようとしたり、古墳を荒らしてそれも観光資源にしようとか、安倍政権と維新は頭おかしいですよ。

……おっと、いけない。熱くなりかけた(苦笑)。



Posted by どんぐり at 2020年02月06日 21:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください