2020年07月20日

傑作ドラマ「ホリディラブ」が一気に観られる!



TVerで「半沢直樹2」は、見逃し配信をやらないみたいですねぇ~。

配信しているのは、8分45秒のダイジェスト&次回予告のみ。
https://tver.jp/feature/f0054369


ああ、残念~っ……。


制作費を回収するため、有料配信のみなんですかね?
(いや、その有料サイトでも、まだどこも配信していないとのウワサですが……)

なんで配信しないんだろ?

……。


それって。

――ただ単に、忘れてるの?

それとも、しばらく見せないでおいて、視聴者の心理を飢餓状態にさせる戦略?


うーん……。

わからないですねぇ……。




……で。

その一方で、かの魔性の女が出てくる傑作ドラマの「ホリディラブ」は、なんと1話から最終回まで一気に観られるようになりました!


以下に、あらすじと各エピソードのTVerへのリンクを記載しますね!


===================================================================

◆ホリディラブあらすじ


◆第1話「夫の帰還」
https://tver.jp/feature/f0053791

自宅でネイルサロンを経営する高森杏寿(仲里依紗)は、愛する夫・純平(塚本高史)と娘・七香(渋谷南那)に支えられ、ごく普通の幸せな家庭を築いていた。そんな折、大手ゼネコンに勤務する純平が思いがけず、地方へ単身赴任することになる。これに伴い、家族が一緒に過ごせる時間は、純平が帰ってこられる週末だけに…。だが、3人の関係性は以前と変わらず家族愛でいっぱい。この“絵に描いたような幸せ”が崩れてしまう日がまさか訪れるなんて…。杏寿は想像すらしていなかった――。


◆第2話「妻の攻撃」
https://tver.jp/feature/f0053794

ずっと信じ続けてきた夫・純平(塚本高史)が浮気をしていた――。これ以上はない裏切りに、高森杏寿(仲里依紗)の心はひどく傷つけられる。事の経緯を説明し、「やり直したい」と必死に許しを請う純平。だが、杏寿には到底受け入れることができない。
「私たち…もう終わりよ。二度とこの家に帰って来ないで」
杏寿に突き放され、何よりも大切なものを台無しにしてしまったことを痛感した純平は、自らの愚かさにあきれながら、家を出ていく。


◆第3話「最後のクリスマス」
https://tver.jp/feature/f0053789

娘・七香(渋谷南那)の父親を思う姿に心動かされ、クリスマスの2日間だけ浮気した夫・純平(塚本高史)が家に帰ってくることを許した高森杏寿(仲里依紗)。しかし家に戻ってくる直前、純平がまたも浮気相手・井筒里奈(松本まりか)と会っていたことが発覚する! 純平の真意が見えず、不信感を募らせる杏寿。夫婦の復縁を願う純平は「信じてくれ」と懇願するが、もはや杏寿は夫のことが信じられない状態だ。これが家族そろって過ごす最後のクリスマス――そう心に決めた杏寿は、七香の前では以前と変わらぬ“幸せな家族”を演じ抜くことに…。久しぶりに父親と会えて大喜びする七香を見て心を痛めながらも、最後には断腸の思いで純平を家から“永遠に”送り出す。


◆第4話「妻の覚醒」
https://tver.jp/feature/f0053795

高森杏寿(仲里依紗)はイケメン経営者・黒井由伸(山田裕貴)の甘い誘いに我を忘れ、ホテルの一室へ。だが黒井に肌を触れられた瞬間、夫・純平(塚本高史)の顔が脳裏をよぎり、自制心を取り戻す。自分には浮気した純平を責める資格なんてない!――そう痛感した杏寿は、ただただ純平に会いたい一心でホテルを後に。その直後、黒井が何やら怪しげな行動を取り…!?


◆第5話「夫の逆襲」
https://tver.jp/feature/f0053792

浮気相手・井筒里奈(松本まりか)の策略によって、高森杏寿(仲里依紗)はまさかの窮地に立たされる。経営者・黒井由伸になりすました志賀拓巳(山田裕貴)とのホテル密会写真を、夫・純平(塚本高史)に見られてしまったのだ! どこからどう見ても一線を超えたようにしか見えない写真に、純平は激しく動揺。まるで汚い物かのように杏寿を振り払い、単身赴任先の寮から締め出す。その姿にかつての自分を見た杏寿は、夫婦の絆の完全崩壊を覚悟。後悔と失意の念に押しつぶされそうになりながら、娘・七香(渋谷南那)の待つ東京の自宅へと戻る。


◆第6話「魔性の復讐」
https://tver.jp/feature/f0053793

自分以外の男と一線を越えそうになった妻・高森杏寿(仲里依紗)を、頭の中では許すべきだと分かっていても、そう簡単に気持ちの整理がつかない純平(塚本高史)。そこへ、浮気相手だった井筒里奈(松本まりか)が夫・渡(中村倫也)に追い出され、転がり込んできた! 里奈はありったけの言葉で純平への愛をぶつけ、すがりつくが、純平は頑なに拒絶。ショックを受けた里奈は、泣きながらその場を後にする。だが、そのままおとなしく引き下がらないのが里奈の恐ろしさ…。無垢な素振りで、今度は純平の同僚たちを巻き込み、鳥肌の立つ策略を実行し始める!


◆第7話「夫婦間恋愛」
https://tver.jp/feature/f0053790

高森純平(塚本高史)と井筒里奈(松本まりか)が不倫関係にある…との疑惑が社内に広まり、とうとう純平は同僚たちから問い詰められることに! ところが、ここで思いがけない展開が起こる。モラハラ夫・井筒渡(中村倫也)を敵に回してまで、執念深く純平を追い続けていた里奈が何を思ったか、不倫を全否定したのだ! 里奈が打った芝居に同僚たちもすっかり騙され、事なきを得る純平。だが純平は今回の一件で、里奈にとてつもなく大きな借りを作ってしまったのではないか…と不安に包まれる。一方、里奈は渡に取り上げられた子どもたちに会いたい一心で、自宅へ忍び込み…!?


◆第8話 最終回「新たなる希望」
https://tver.jp/feature/f0053796

晴れの卒園式の日に、娘・七香(渋谷南那)が姿を消した! 激しく取り乱しながら園内を探す高森杏寿(仲里依紗)。だが、まもなく七香は見つかり、何事もなかったことが判明。杏寿はホッと胸をなでおろす。



===================================================================


以上です。


無料配信は、各話「あと一週間まで」というようなアバウトな記載しかありませんでした。

なので、興味ある方は、なるべく早く観たほうが良いと思います。















posted by どんぐり at 18:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください