2019年09月18日

壊れたパソコンのデータ復旧&新環境への移行のドタバタ……。


やっと、ノートパソコンへの移行作業が一段落しました。

とにかくデータの復旧が大変でした。

まず、いろんなところのパスワードがわからなくなった……。
自分で設定したパスワードって、忘れやすいものです。
とくに複数あると……。

重要なものほど、バックアップを取っていない……。
そんな法則が、自分には当てはまっていたようです。情けない……。

というわけで。
これは壊れたパソコンのCドライブを外して、中からサルベージ(データの引き上げ作業)をするしかないとトライしたのです。
……が、これが思うようにいかない。
何日もかかる作業だったのです。

とくにユーザーフォルダ。
これのアクセス権を失っていて、新しいアクセス権を設定するのが一苦労。

新しいユーザー名を適当に登録しようとすると、情け容赦なくエラー。
パソコンの冷たいリアクション……。

まあもう、とにかくそこから受け付けない、受け付けない……。

「いったい、どんな名前にすれば気に入ってくれると言うんだ!?」

と、頭を抱えて。
別の方法をネットで検索して試す。
それの繰り返しでした。

何とか、すでに登録されてある名前を検索できたのでメモして、それで登録を開始。
「セキュリティの情報を設定しています」
というメッセージが出て、更新作業が開始されます。

よしよし!
イケイケ!
画面に向かって、そんな独り言を口走ってしまいました。


でも……途中で止まりました。
更新が始まってから約1時間してからのことです。

「セキュリティ情報を適用中にエラーが発生しました」
「コンテナー内のオブジェクトを列挙できませんでした。アクセスが拒否されています。」


ガァーン……。

しかもスキップが出来ない……。

これを直すのに、二日近く飛ぶ。
どこをどう直したのか……もうおぼえていません。狂ったようにやっていましたから。


再び、Windowsセキュリティの「セキュリティ情報の設定」を開始。
これが長いのです。


しばらくして、また止まりました。
「セキュリティ情報を適用中にエラーが発生しました」

……が、今度は「続行」のボタンが出たのです!

その「続行」を押すと、スキップして先に進んでくれました!
やったー!

このエラーを約8回くらい繰り返すのですが、そのたびに「続行」ボタンが出て、押してスキップ。
先に進みました。


なんやかんやで5時間後……ユーザーフォルダが開きました。

開いた……。
やっと開いた……。

まるで金庫破りが、苦労して扉を開けたような感慨深さがありました……。


そこからテキストファイルを納めたフォルダを、外付けハードディスクに転送。
なんと、10ギガ以上もありました。

テキストファイルだけで……10ギガ以上……。

倒れそうになりました。
10年以上も使ってきたパソコンだったので、そのくらいは溜まっていても仕方ないですね。
選別しようかとも思ったのですが、面倒くさいので、そのまま新品の外付けハードディスクに保存。
40分以上かかりました(笑)。

続いて、ビデオフォルダ。
これはソフトウェアの解説ビデオのみにしたので、少なめでしたが、保存には時間かかりました。
寝ている間にやってもらいました。

音楽フォルダも同じ。
寝ている間に、転送してもらいました。


さらにスキャナーのソフトなど、古いソフトの移行。
名前を特定するのに時間かかりました。英語の名前を覚えていないのと、複数のソフトを使っていたので、どれをメインに使っていたのか覚えていない……。
名前じゃなくて、アイコンのイラストで覚えていたという体たらく。

結局、スキャナー本体を引っ張り出してきて、そこからメーカー名と機種名を調べて検索。
そこから使っていたソフトを探し出して、もう一度インストール。
これで解決でした。


一番困ったのはメールソフトとGoogle「chrome」のブックマーク。

今回中古のノートパソコンを買ったのですが、OSは「Windows10」になっていました。
それで最初はWindows10に付属してあるメールアプリを使おうとしたのですが……これが使えない!

自分のメールアドレスとパスワードを登録すると、「存在しません」とか、ぬかしやがる!

受信・送信のメールサーバーの種類など詳細設定を登録しても、冷たくエラー。
アカウントが存在しません。
――僕のメールアドレスが消えているっっ!?

いえ、そんなはずはありません。
メールソフトがうまく作動していないのです。

最新のオフィスOutlookでもやってみたら、同じくダメ。
より「簡単にした」つもりが、より「使えなく」させてしまった。


壊れたほうのパソコンで使っていた「Windows Liveメール2012」が懐かしい……!
しかし、これをマイクロソフトは廃止にしてしまった。

ああ……「Windows Liveメール2012」に戻りたい~!

そう思っていたら……なんと!
このインストールファイルをバックアップしていたのです!
偶然見つけて、発狂!
いや、歓喜!

購入した中古のノートパソコンにそれをインストール。
すると、Windows10でも無事に起動!

それでメール設定をやり直したら、イッパツで登録。
複数のアカウントは、消えていませんでした。
ちゃんと存在していました。

おかげで、大量のメールを受信しだす!
大量のメール?
いえ……年寄りの私に、そんな大勢の友達がいるわけではありません(笑)。

……なんと、迷惑メールの登録が受け継げなくてリセットされてる(ようなものな)ので、大量の迷惑メールを受信してくれたのでした……(笑)。

そこから迷惑メールのアドレスを再び登録しながら、一通ずつ消していく作業が続きました……(苦笑)。


とにかく時間かかったけど、使い慣れたメールソフトを取り戻せたのはありがたかったのです。



最後にGoogle「chrome」のブックマーク。
これもバックアップを取ってあったのですが……古いものだったのです。
最新版のブックマークがない!

まあ、仕方ないでしょう。
「明日にパソコンが壊れます」と、事前にわかっているわけがないので、最新版のバックアップなんて、そうそうやるわけないですよね……。

これは仕方ないかなと、あきらめつつあったのですが。
でも。
どうせなら、荒技を試してみようと。
ええ、試してみたかったのです。

なんと、壊れたパソコンのGoogleのデータを、新しいノートパソコンのGoogleに上書きしたのです(笑)。

C\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data

これを書き換えちゃいました。
どうせダメになっても、元に戻せばいいやと元のフォルダをバックアップしておいたので強気で強行です。

これも数時間かかりましたが……結果、chromeを立ち上げると、なんと元のブックマークがあっさり復活(笑)。
それをchromeの機能を使って新規エクスポート。

chromeのフォルダを元に戻して、エクスポートしたブックマークを読み込んで、最新版のブックマークを取り戻せました。

試してみたいと思った直感を信じてみて、良かったです。



こうして……。

なんやかんや……中古ノートパソコンでの環境移行に成功しました。

しかし、速度は遅く、Windows10は使いにくいです。

まずWindows10では、古いソフトが動きません。
いくつか犠牲になっています。

それから長時間使っていると、スタートボタンが無反応になる。再起動できなくなる。
タスクマネージャーを開いて、そこからサインアウト、電源ボタンが出てくれたので再起動できましたが、スタートボタンが動かなくなる現象にはあせりました。

中古ノートパソコンでは速度的なことや作業効率の点で、限界もあるので、次はデスクトップの購入をめざします。
10年間使ってきたパソコンは40万円くらいだったので、中古でもいいので、同じくらいのをめざしてお金を貯めます。

そのため食事を一日一食に減らして、貯めます。
ガリガリに痩せそうですが、死なないように頑張ります(笑)。

























ラベル:パソコン
posted by どんぐり at 12:33| 埼玉 ☔| Comment(2) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする